スポンサーリンク

【ヒゲ脱毛】レオクリニック・アレキ3・効果

2020年1月25日

Pocket

レオクリニックでアレキサンドライトの効果

7日ほど前に、レオクリニック恵比寿で『アレキサンドライト』を受けてきましたので、その結果・効果に関して記していきます。

なぜレオクリニック?

今回、レオクリニック恵比寿で施術を受けた理由は、価格!!!

今月末までのキャンペーン価格(要確認)ではありますが、

顔全体(口周り、あご、あご下、ほほ、もみあげ)に対する施術を2020円(税別)で施術出来るという信じられないくらい安いプランがありました。

何度も書いていますが、私の場合、自分の中で気になっている点は、首とあご下の付け根、エラ下周辺(下記写真の赤丸箇所)です。

この箇所に関しては、2020円プランではカバーされておらず、別途首契約しました。(税別19,800円・6回)

2019/2/20

上記の顔全体に対して、最安値プランだと、59,800円(平日・年12回・税別)というものがあります。

当初はこのプランで1年かけて、ブログを更新するつもりだったのですが、赤丸箇所がカバーされないというので、変則的な契約にしました。

あご部分が2回の施術でなくなるとは思えないので、赤丸箇所の経過を見つつ、他のプランなり、他のクリニックに行くかを検討します。

レオクリニック

比較写真

施術結果は以下の写真の通りです。

『あご』が見違えるくらいに抜けています。これは何もしなくて、この状態になったわけじゃありません。

お風呂に入って蒸しタオルを当て、その後強めに拭き取り、更に揉み洗いして、もう一度蒸しタオルをして強めに拭き取っています。

そのため、肌が赤くなっています。

2020/1/7

(ヒゲ剃らず2週間以上)

2020/1/15

(施術よりヒゲ剃らず8日目)

2020/1/25

(施術よりヒゲ剃らず18日目)

あご/口周り
あご下
顔 右
顔 左

レオクリニックで2回目の施術を受けた2019年7月あたり(レオ2効果)が、最もヒゲが少なかった時期ですが、

それと遜色ないくらいの状態になっているかと思います。

レオクリニック

今回のアレキサンドライトの効果に関して

上記の写真の様な状況が永続的に続くと嬉しいのですが、実際は1,2ヵ月すると元の状態に戻ってしまうはずです。

ただ、元に戻ってしまうにしても、どの程度ヒゲが少なく、薄くなるのかが重要です。

『あご』以外の箇所に関しては、施術する度に見て分かる効果が出てきていますが、『あご』は1回目と余り変わってない印象です。

写真で黒くポツポツ見えている箇所に関しては、更に7~10日くらい経つと抜けて消えます。

口周り

『口周り』に関しては、元々、ウルトラ美肌の効果が良かった場所で、今回の施術を受ける前でも、ヒゲは少なかったです。

アレキサンドライトも今回で3回目の施術となります。

ただ、完ツルという訳ではないですが、残り全部が抜けるとは思いませんが、もう少し抜けるはずです。

あご

『あご』に関しては、元々ヒゲの量も多く濃いこともあり、劇的な施術効果が出ています。

しかし、これは他の部位の様に長くは続きません。

これまでの経験からすると、もって1~2ヵ月と云ったところです。

私が『あご』にアレキを当てたのは、今回で4回目なので、最大効力が得られたとしても、スタート時に対して50%減くらいです。

実際はアレキ以外に『ウルトラ美肌』も打っているので、理論上はもっと高い効果が出ても良いはずですが、これが現実です。

あご下、ほほ、フェイスライン

写真でも分かると思いますが、私の場合、この箇所へのヒゲ脱毛の効果がとても良いです。

遠目だと気にならない程なのですが、やはり近くで見れば、まだポツポツしていますが、これも数日の内に消えるはずです。

触った間隔ですと、ジョリジョリなんて感じはかなり解消されています。

アレキサンドライトは黒いものに反応する

アレキサンドライトは黒いものに反応するため、現在、目に見えているヒゲにしか反応しません。

仮に見えているヒゲ全部に効果があったとしても、まだ生えてきていないヒゲ、将来生えてくるヒゲには全く効果がないということです。

この辺がウルトラ美肌とは違います。ウルトラ美肌の場合は、目に見えていないものに効果があると、湘南美容外科は言っています。

尚、黒いものに反応するということで、過度の日焼けをしている場合は、施術そのものが出来ないので注意してください。

目に見えているヒゲは全体の15-20%

上に書いた通りアレキサンドライトは黒いものに反応します。

目に見えているヒゲは、ヒゲ全体の15-20%と言われているので、1回、2回の施術でヒゲが無くなることは理論上はありません。

理論値』を見て貰えば分かりますが、見えているヒゲに100%の効き目があったとしても、6回の施術で抜けるヒゲは全体の62%くらいです。

まだ40%近くのヒゲが残っているので、見た目にもヒゲが少ないというような状況にするまでには、各クリニック・医院の先生方が言うように10回以上の施術は必要かと思います。

注意点

今回のレオクリニック及びSBC、共立美容外科での、アレキサンドライトによって、私は非常に良い結果を得られていますが、個人の体質やヒゲ量にもよります。

私はこれまでにウルトラ美肌脱毛』を12回行っており、初めて脱毛する方とは下地が違います。

その為、初めてアレキサンドライトを施術する人が同程度の効果を得られるものではありません。

レオクリニック

SBCでアレキサンドライト

共立美容外科でアレキサンドライト

スポンサーリンク