スポンサーリンク

ひげ脱毛

【湘南・共立・レオ】アレキサンドライト

2019年10月8日

Pocket

アレキサンドライト(痛みレベル★☆☆☆☆)

脱毛に関して、従来より行われてきた方法が「アレキサンドライト」になります。

症例数の蓄積が多く信頼性・安全性がある程度担保されている点がメリットです。

一方で施術時の痛みに関しては、ネット上の情報では「痛い」というのが大勢です。看護師からも「往復ビンタ程度」「ゴムで弾く程度」等と説明を受けました。

実際にどのくらい「痛い」のかを知りたくて、この方法で「ほほ&フェイスライン」の施術を受けました。

結果としては、こちらも全く痛みを感じませんでした。施術時のレーザー出力にもよるのかもしれませんが、パチパチ音が鳴っている程度にしか感じませんでした。

この施術は色の黒い箇所に反応するとのことなので、ヒゲが余り濃くない私には反応が少ないため、痛みが殆ど感じられなかったのかもしれません。

痛みに弱い人だと、痛みを緩和するため、麻酔を行ったりもするそうです。

追記(2019.5.10)

アレキに関しては、湘南美容外科クリニック以外の病院・クリニックでも施術をしています。

その中で個人的に良かったのは、レオクリニック恵比寿です。

他のクリニックに比べて、価格競争力が段違いに良いです。

だからといって、施術が雑だとか、クリニックが汚いなんてこともありません。

寧ろ、湘南美容外科の施術室に比べれば、かなり立派なのが私の印象です。

施術時の痛みに関しては、どこのクリニックでも同じですが「ゴムで弾く程度」というのが、自分的にはしっくりします。

ウルトラ美肌と同じで、ヒゲが多く残っている箇所、濃い場所は痛みが強くでます。

鼻下が最も痛いと言われたのですが、ウルトラ美肌を受けており、その部分は殆どヒゲが無い状態になっているため、大した痛みを感じませんでした。

個人的には「あご」への施術時は多少の痛みがありましたが、麻酔をするような必要は全くないです。

黒い場所はOUT

黒い箇所に反応することから、まだ生えてきていないヒゲには効果がないようです。

またホクロに反応するようなことを言っていたので、そのような場所は照射を避けられるかもしれません。

ウルトラ美肌に比べると多少時間が掛かる気がしますが、ヒゲ程度の面積であれば気になる程の時間でもないと思います。

効果に関して

「アレキサンドライト」も施術直後には実感を得られません。

施術後、1-2週間あたりから効果が出ることが多く、ヒゲが抜けてきます。見た目にヒゲが抜けるので、感覚的にはこちらの方が「ウルトラ美肌」に比べて効果を感じやすい気がします。

尚、私は施術3日後にはヒゲが抜けてきました。施術するとヒゲが埋没しているような感じになります。もう何日かすると通常通りにヒゲが表面に現れてきます。

目立つヒゲだけでなく、細いヒゲや短いヒゲまで抜けてくることに驚きました。

アレキ1回目(正確には2回目です)

 

スポンサーリンク