スポンサーリンク

ひげ脱毛

【ヒゲ脱毛】レオクリニックでアレキサンドライト2

2019年10月8日

Pocket

レオクリニックでアレキサンドライト脱毛

今回は顔全体(口周り、あご、あご下、ほほ、フェイスライン)に、2回目のアレキサンドライトを受けてきました。

前回もお伝えしていますが、キャンペーン限定の価格ではあるのですが、超格安の980円(税別)で施術しています。

しかもこの価格で2回施術を受けることが出来ます(契約日から2ヵ月以内が条件)。

多分、これ以上の低価格は日本で見つけることは不可能ってくらいに安いです。

2019.6.30までがキャンペーン期間予定なので、気になる方はレオクリニック恵比寿を調べてみてください。

レオクリニック

大手より圧倒的に安い

今回利用したのはレオクリニック恵比寿です。

顔全体の施術(12回)を行った場合、キャンペーン価格(2019.6.30までの予定)ではありますが、59,800円(税別)で、ドコよりも圧倒的に安いです。

詳細、過去記事の『レオクリニックでアレキサンドライト』をご覧ください。

予約に関して

今回の予約は施術の1週間前に連絡を入れたのですが、問題なく取れました。

但し、毎度言っておりますが、私はサラリーマンではないので、平日の昼間の時間に施術を受けています。

土日限定となると、予約が取り辛くなる可能性はございます。が、夜の10時まで診療をしているので、他のクリニックよりその点は柔軟です。

施術に関して

SBC、共立美容外科で受けたアレキサンドライトと基本的には変わりませんでした。

レオクリニックは男性専門なのですが、施術するのは女性看護師でした。VIOや体の脱毛となると、男性看護師がいるのかもしれませんが未確認です。申し訳ない。

施術室

ちゃんと壁で仕切られており、SBCのようなカーテン1枚といった感じではありません。

共立美容外科と同じくちゃんとした個室です。VIOを施術する人にとっては安心感があると思います。

SBCに比べて丁寧に感じる

今回はキャンペーン価格で、ヒゲ全体の脱毛を行っていますが、手抜き等無く、かなり丁寧に施術してくれました。

前回の施術効果に関して聞かれ、『あご』『口周り』『あご下』は一部余り効果がみられないと伝えると、前回よりも強いパワーで施術してくれました。

施術自体もかなり丁寧に行ってくれ、前回同様、看護師さんが『首の箇所はヒゲが生えていないので、今回は施術しませんが、問題ありませんか?』と聞いてくれました。

喉仏より上の箇所を施術した感じです。

またSBCでは『首契約しろ』と言われた首との際箇所&気になっていた箇所(下記写真部)が気になることを伝えると丁寧に施術してくれました。

施術後ケア

SBCと共立美容外科では、アレキサンドライトの施術後にアイシングをしてくれるのですが、レオクリニックではありません。

しかし、塗り薬を全体に塗って貰え、日焼け止めが無い場合、マスクを無料でいただけます。

薬は無料

共立美容外科の場合、初回に購入(1,080円)を義務付けられた『デルモゾール』という薬も無料で頂けます。尚、SBCも赤みが強く出たりしたときは無料で薬を処方してくれます。

現状と結果に関して

結果・効果に関しては1週間~2週間後に別途記事にて報告します。

前回施術から30日以上が経っているのですが、下記写真あご部分の向かって左部位の方が右部位に比べて薄いです。

一時はその部分には殆どヒゲが生えてなかったのですが、アレキは見えていないヒゲには効果がないため、時間と共に新しいヒゲが生えてきてしまった状態です。

『あご下』『ほほ・フェイスライン』の箇所に関しては、「全く髭がない!」「ツルツル!」って訳ではないのですが、気になるようなヒゲが殆どありません。

今回の施術でソレが更に進行することだと思います。

【2019.6.18(施術後30日以上・ヒゲ剃らず10日)】

レオクリニック

スポンサーリンク