スポンサーリンク

ひげ脱毛

比較表2018年5月時

2019年2月1日

Pocket

湘南美容外科(SBC)

良く広告を目にする3つのクリニックの2018年5月時点のヒゲ脱毛に掛かる費用等をまとめてみました。拠点場所によって通える・通えないもありますがコストメリットだけで考えれば、「湘南美容外科」が圧倒的です。

1回あたりのコストに直すと他クリニックよりも、1万円近く安く、1/3程度の価格設定となっております。平日施術が可能であれば、予約が取れないということは、経験上、殆どありませんので、施術効果も早く実感できると思います。

オトコの根こそぎレーザー脱毛

ゴリラクリニック

平日の11:00-15:00の時間帯を利用できる人で、施術回数が必要な人にとっては「ゴリラクリニック」の方が安上がりになる可能性もありますね。ただHP上の情報からなのですが、施術間隔が2-3か月っていうのは気になります。6回コースを終えるのに1年ー1.5年って・・・長いです。

コース終了後は、100円/回で施術を受けられるのはとてもお得ですが、これに関しても、結局のところ「予約が取れるのか」「何か月ペースの施術なのか」によっても大きく変わってきます。3か月に1度しか、予約が取れない、施術が出来ないとなると、年に4回の施術しか受けられません。それが3年間だとしても、12回です。月1ペースで施術を受けられれば、3年間で36回なのでお得度および効果も多いに期待できそうな気がしますが。。。。これをどう捉えるか???

東京イセアクリニック

メンズリゼ

「メンズリゼ」はお高い感じがしますが、「エステ脱毛からの乗り換え割」なんて、ちょっと変わった割引を行っていたりします。その他にも「就活・学割脱毛20%OFF」キャンペーンをやっているようです。キャンペーン、ディスカウント等は、他の2つのクリニックでもやっていることもあるようなので、チェックしてみると良いかと思います。

東京アールズクリニック

実体験

尚、私の経験ですが、湘南美容外科にて「鼻下・あご・あご下」契約時に年末だか、クリスマスキャンペーンということで、10,000円割引チケットを頂きました。そのチケットを利用して、別途「ほほ・もみあげ(6回)」契約を行っています。支払金額は19,800円です。私はチケット利用して「ほほ・もみあげ」の脱毛契約を行いましたが、勿論、「鼻下・あご・あご下」でも構いません。その場合は12回の脱毛を約50,000円で契約出来ることになります。チケットは、いつも配っているのかどうかは分かりません。申し訳ない。

出典:SBC、ゴリラクリニック、メンズリゼの各HPより

全く関係ないが、「アンジャッシュの児島」は、以前「ゴリラクリニック」のHPで体験談を載せていたのに、現在は「湘南美容外科」のHPにいるなんて、全く節操のないやつだな。

スポンサーリンク